中堅大学就活生ブログvolume1

日々、敵(大手企業)と戦っております(面接、適性検査)。就活で悩んでる人とかいれば相談乗りますよ!

【第一生命保険会社】新型コロナの影響は?米中貿易摩擦に次いでの打撃を乗り越えることはできるのか有価証券報告書をもとに企業研究をしてみた!2020/05/08/土曜日

 

第一生命保険会社 企業研究

 

youtu.be

 

みなさんは一度はこのCMを見たことがあるのではないだろうか?

 

そう第一生命保険会社ディズニーランドとコラボしたCMだ。

 

第一生命保険会社は国内最大手の保険会社の1つである。

 

今日は小生が第一生命保険会社の有価証券報告書を通してわかった企業研究のポイントをまとめていく。

 

 

 

 

 

第一生命保険会社 概要

 

GHQとの関わり

 

本社である第一生命館1945年9月15日GHQに接収され1952年9月17日までGHQ用庁舎として使用された。

 

第一生命館が選ばれた理由として皇居に近い立地と堅牢な建物の作りがあげられている。

 

第一生命社長室はマッカーサーの執務室として使われ、上の写真が撮られたことは有名だ。

現在この部屋はマッカーサー記念室として公開されている。

 

バーチャルでマッカーサー記念室を見ることができるので自粛期間の楽しみとして見てみてはいかがであろうか。

 

 

www.dai-ichi-life.co.jp

 

 

 近年の状況

1902年に第一生命は日本初の「相互会社」として誕生。

 

現在、第一生命保険会社は「第一生命ホールディングス」の中核企業としての役目を担っている。

 

2019年に

・保険による収益は3兆6,535億円(前年同期比7.4%減)

・資産運用による収益が1兆4,991億円(前年同期比28.3%増)

・その他経常収益が2,139億円(前年同期比21.5%増)

合計、5兆3,666億円(前年同期比1.5%増)の収益をあげている。

 

米中対立による保険収入の減少

 

2019年の米中の貿易摩擦とファーウェイの米国企業への取引の規制により米国内の製造業が低調になった。

 

その結果、各国は市場の安定化のため金融緩和施策を実行したので大幅な株価の暴落はなく、株価は安定したが第一生命ホールディングスのグループ会社である第一フロンティア生命保険会社は外国株の取引きを主にしていたため、低調気味となり保険収益が減ってしまった。

 

 

年金商品の給付

 

第一フロンティア生命保険会社は年金商品の支払い期日が来たため、年金支払い額が増加した。

その結果、第一生命保険会社の保険金支払い額は5兆1,046億円(前年同期比2.2%増) 

となった。

 

第一フロンティア生命の不調が第一生命保険保険業の低調に繋がっている。

 

 

個人向け保険への強味

 

第一生命保険会社は個人保険92兆円保有している。

 

ではなぜここまで個人保険を保有しているのか?

 

健診制の導入

 

 第一生命保険会社では健康診断書を提出することで通常より安い額で保険を受けられる「ジャスト」などは人気になっている。

 

第一生命保険会社が健康診断を受けている人は受けていない人より長生きするデータがあるためこのような制度を導入しているのだ。

 

ジャスト商品群

 

www.dai-ichi-life.co.jp

 

 

地域連携による市民の健康向上

 

第一生命保険会社は30都道府県と包括連携協定を結び市民の健康意識の向上を目指している。

特に国立がんセンターとの提携によりガンの啓発活動やアプリケーションの向上に努めている。

 

QOLへの投資

QOLとは

Quality of life の略であり、人の人生を生活の質とともに豊かにしていこうという考え方であり教育、医療業界で注目を集めている。

whill.jp

 

 

第一生命保険会社は医療や福祉に力を入れているベンチャー企業へ出資することでQOLの向上を図って居いる。

 

以下のような出資を行っている。

 

・ニコチン依存症を改善するためのアプリ開発(10億円)

・ 不眠治療用アプリ(1億円)

・認知機能テスト(8億円)

 

これらに投資することで社会にインパクトを与え、人の生活の質を高めようとしている。

引用:第一生命保険会社

投資:ヘルスケア分野への投資|アニュアルレポート2019|第一生命保険株式会社

 

 

ディズニーのアトラクションに待たずに乗れる!?

 

第一生命保険会社はディズニーランド、シーに出資しており中でもビッグサンダーマウンテンが有名だ。

保険契約者は保険レディーなどを通してスポンサー室を通して待ち時間なしで第一生命が出資しているアトラクションに乗れる。

これらは非公式なため第一生命保険会社の保険員に確認が必要になってくる。

 

 

また第一生命保険会社はディズニーランド、シーへの車いすの提供をしており障がい者の方でもアトラクションを楽しんでいただけるよな支援を行っている。

 

 

まとめ、感想

 

今日の企業研究はどうであったであろうか?

 

第一生命は日本の近代史に密接に結びついており、国内最大の個人保険の保有数を有している。

 

そこには社会的な信頼の積み重ねがあり日本国民の健康を目指している姿勢があるからだろう。

 

明日は第一生命保険会社の機関経営職の面接だ。

 

自分がいかに日本の健康促進に貢献できるかをアピールしていこうと思う。